RINRIN DIARY

たった10日で休職することになりました。こころの軌道修正中です。

動機はあるけれど目的がわからない時

これから現在の仕事を退職して、

 

新たな土地で、親元を離れて海外生活をしながら

一回り成長して、2年以内に帰国して

 

転職活動をして、新生活を築きたい!

 

という心の中から自然とわいてくる「動機」はあるのですが

 

 

それは何のために?という「目的」がわかりません。

 

 

乱暴な言い方をすると、目的は動機を果たすためになってしまっています。

 

そりゃあ客観的に納得してもらえないよね。

 

 

なぜだかわからないけど動機は湧いてくるし

どうにもこうにも目的はピンと来るのが見つからないし

そしてタイムリミットは迫っているし

 

最後は Follow Your Heart だよ、と教えられました。

 

けれど、やっぱり、現実的に生計手段を捨てるのは勇気がいる。

失うものと得るものを比べるときに、あまりにもリスクが大きい。

でもリターンも大きいかもしれない。それは誰にもわからない。

 

鍵は自分が握っている。

 

開くべき扉までたどりつけるのかどうかは、自分次第。

 

具体的な目標も目的もないままに、やみくもに走り回ったら

きっと体力の限界が先にやってくるでしょう。

 

エネルギーとなる動機はもっている。

 

そのエネルギーをどの方向に走らせるのか?

 

道しるべとなるのは、具体的な目的。

 

その目的を果たすために、走りぬくエネルギーは持っている!

 

 

動機は自然と無意識にわいてくるけれど、

目的は後付けでもいいのかなあ。

 

書いてみたら、少し気が楽になった!

 

 

 

  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

 

人生の大切な岐路で決断することができない

私は、いま決断できないでいます。

 

正確に言えば、半年以上悩んでいます。

 

 

planA

精神的閉塞感を感じる現在の正規社員を続ける

 

planB

イギリスで日本&英国人夫妻へホームステイして語学留学

(お子さんの送り迎え等をする)

 

planC

1年ほど休職してとことん心身を休める

 

planD

趣味のアイシングクッキーサロン開業&ベビーシッターの兼業

 

 

どれも完璧ではないし、どれも後悔が伴うかもしれない。

 

どの道を歩んでも、どうやって歩んでいくのかは自分次第。

 

どの道にも思い切り踏み込めないのは、自信がないからでしょうか。

 

 

毎日、胸騒ぎがして、なかなか寝付けません。

 

生きる力が、弱っているように感じます。

 

 

こんなときは、決断を先送りにして、まず自分を整えるべきか?

 

とは言っても、頭の中でずっと考えてしまいます。

 

 

合理的に考えれば、正社員として仕事を続けるべきなのでしょうか。

 

でもこころが反発しています。

 

からだも反発して来ました。

 

 

 

この目の前の壁を乗り越えると言うことは

 

苦痛を克服して、現職を続けるということなのか

それとも

勇気を出して、新しい道を踏み出すということなのか

 

わからないのです。

 

 

正解はないのです。

 

正解は、その道で自分がどこまで真剣に命を費やしてやれるかで決まります。

 

 

その覚悟が決まらないうちは、まだ本物の決断は下せないようです。

 

 

悶々と悩みすぎなので、とことん休むべき?

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

宝塚歌劇月組「All for One」観劇しましたwithまぁまか

これまで実際に観た月組作品

 

・アルジェの男、Dance Romanesque

・我が愛は山の彼方に、Dance Romanesque

エドワード8世、Misty Station

ロミオとジュリエット

ベルサイユのばら

・ルパン、Fantastic Energy

風と共に去りぬ

宝塚をどり、明日への指針-センチュリー号の航海日誌-、TAKARAZUKA 花詩集100!!

・PUCK、CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-

・1789

・Wonder of Love

・舞音、GOLDEN JAZZ

・激情、Apasionado!!!

・NOBUNAGA、FOREVER LOVE

アーサー王伝説

・グランドホテル、カルーセル輪舞曲

・長崎しぐれ坂、カルーセル輪舞曲

・瑠璃色の刻

 

・・・個人的に19作品目となるのが

「All for One ~ダルタニアンと太陽王~」

 

 

今まででいちばん笑ったー!!

(まあ様もにっこにこしながら観劇してたー!!)

 

きゅんきゅんしたー!!

(真風さんもアラミスの色男シーンで両手口に当ててたー!!)

 

幸せの余韻で思考停止したー!!

(ランチに行くつもりだったのに胸いっぱいで何も食べられなかったー!!)

 

 

 

とりあえず心臓に負担になるんですけどー!

ダルタニアン珠様に心持ってかれたってこと??

腕っぷしも、太ももも、剣さばきも、眼差しも、

あんまり直接見てたらもう吐血しそう。

なんであなたはそんなに優しい声なの!!

言葉の一つ一つ、強くて優しいダルタニアンが、

ダルタニアンなのか珠城りょうさんなのかよくわからない混乱を招いてます。

 

ちゃぴのコミカルなお芝居、新鮮!

明るく楽しいストーリーの中ですが

歌を通して力強さや想いを深く届けて、舞台を締めていて流石。

太陽王の役を与えてくださった小池先生にも感謝。

いま、すごいものを観せられているのだ、と生き証人になるのでは。

 

みやちゃん、今回は「妖しげな力&小瓶」はナシで

新たな美弥るりかさんをアラミスから感じました。

神父としての姿も騎士としても、面白いと麗しいの共存。

 

 

ただのドタバタアクションにならずに、

大所帯のシーンでも

1つ1つの動きにキレがあったり

それぞれ個性を表現しながら

役として生きて魅せる月組

 

 

これからもっと役の味が出てさらに良くなりそう。

また来週、2回目の観劇予定です。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

「変わらないでいてね」と言われても変わっていいようだとわかった

大阪でバベルの塔展が開幕。

 

急に絵を見に行きたい!と感じ、昨日

ちょうど初日という事で行って来ました。

 

こちらのパスを購入すると、団体料金になります。

(該当施設で購入できます☆)

各施設の展示スケジュールやアクセス、雰囲気も1冊で

これさえあれば、あらゆる情報が手に入ります。

※割引・無料は施設によって異なるので要確認

www.museum-cafe.com

 

以前にルーブル美術館を訪れ

世界中の絵画の中で特に気に入ったのが

オランダの絵画でした。

 

f:id:rin2017:20170719170758p:plain  

色彩、色の重ね方が繊細で好きです。

 

今回はその

オランダ(ネーデルランド)絵画!

ますます期待がふくらむ!!!

 

しかし、

 

期待を超えたものに出会いました。

 

昨日ネーデルランド絵画に触れ

時代の移り変わりとともに

新たな色の乗せ方や筆の描き方が流入して

画家たちも各国へ技法を学びに出て

そのオランダ絵画の幅広さに出会いました。

 

対象物も描き方も色彩も、時の流れとともに次々と移ろう

という当たり前のことが、非常にわかりやすく展示されています。

 

凝縮された数百年の

変遷を数時間で体験

できるという意味においても、

こういった展示に足を運ぶ価値がありますね。

 

変わらない伝統技法を守ることも大事ですが、

全てのものは変化するという真理の前には、

「それだけ」では無理かなと感じます。

 

芸術の分野に限って考えると、

過去より今のほうがいいのかわかりません。

Contemporaryと15世紀の絵画に優劣はつけられない。

 

けれど、

 

変化し続けた結果の今があるんだ、とこの目で見て

「変わらない」より「変わる」のが自然とわかりました。

 

 

「いつまでも今のあなたのままでいてね」

・・・などと言われたことはありますか?

 

私は中学生の頃にそう言われて、

「変わってはいけない」と変換してました。

そうはいっても、変わっていくのが自然な姿。

変わったらいけないのに変わった、、、

約束を守れなかったという罪悪感

キリキリと感じます。。

 

そんな罪悪感を感じてました。

自らを自らで縛ってしまう、囚われた状態です。

 

そのことに気づいたのはごく最近のこと。

おそい!!!ばか・・・

まあ気づけてよかった。

 

人間は変わる生き物だから、それが自然!

変わっていいんだ、と言い聞かせています。

 

変化!変化!

 

それはさておき、、、

色彩美、遊び心満載、版画、有名絵画、、

バランスのよい興味深い展示なので

関西の方はぜひこの機会に☆

 

バベルの塔」展おすすめです。

 

babel2017.jp

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

夏の旬食材から生命力アップ!

先日のアメトーーークで、藤井隆さんがおっしゃっていました。

 

「旬のものは、その時期一番生命力があるものだから

自然と身体が欲しているんですって!」

 

 

 

な~るほど~~!!!

 

 

えらく納得した私は、今まさに旬!な食材を目を光らせて

探しております。

 

 

今週は、スイカ、鮎、鱧、カツオ、きゅうり、ナスといった旬食材を頂きました。

 

今しかお店に並ばないものは目にも旬を感じさせてくれますし、

香り、歯ざわり、みずみずしさ、味わい、全てが総動員で『旬』です。

 

旬のものがなぜ美味しいのか?

 

それは、生命力みなぎっているからだったのか!!

 

 

こうして見ると、お肉って旬はないのですね。

(詳しくはあるのかもしれないけれど・・・)

 

お野菜とお魚が、特に健康的といわれる理由が少しわかった気がします。

 

 

カレーもラーメンも焼肉も美味しいけれど、

 

旬を頂く=生命力を頂くと思うと

 

まずは、夏の食材を頂かずにはいられない気持ちです。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

祝★星組トップスター☆紅ゆずるさん、徹子の部屋にご出演

 

本日、徹子の部屋に紅さんがゲスト出演されました。

 

月組ファンの私ですが、紅さんのトークが楽しくて大好きなのです。

 

特にトップスターになられてからの紅さんは、

立場もあってか、さらに落ち着きと謙虚さと華やかさが際立っておられ、

メディア露出も増えて、ますます楽しませてもらっています。

 

今回私が感動したひとつが、紅さんのお肌!!!

 

普段のSKY STAGE(スカステ)よりも「高画質」であるので

隅々まで見えてしまうわけですが・・・

 

紅さん、こんなにぷるぷるしてる~!

思わず美しいお肌に見とれてしまいました。

 

 

紅さんに限ったことではありませんが、

タカラジェンヌの皆様が地上波に出演されるとその美しさに慄きます。

 

 

舞台では、舞台化粧や照明の下で「役としての姿」ですし

スカステでは、画質がふんわりしていますし、

お茶会では、脳内ドーパミン放出されすぎてまともに見れませんし、

 

地上波でしかお目にかかれない姿がそこにあるのです。

なんて尊い・・・☆☆☆

徹子様、ありがとうございます。

 

 

そのうちいつか、ベニ☆トーーーーーーーク!!もこっそり期待しています。

 

 

紅さんの手作りパンダお鏡、とっても可愛かったですね。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

あ~声出して笑った

日にちは変わって、7月9日、昨日は

第38回ABCお笑いグランプリでした。

 

霜降り明星の 粗品さん せいやさん

おめでとうございます!

 

喜びを身体いっぱいに感じて、今日は最高の夜を過ごされていることと思います。

大切な方と、美味しいお寿司いっぱい食べて優勝を味わってほしいです。

 

出身大学に親近感もわき、懐かしソングが好きなところも

個人的に共感の多いコンビさんのネタに、大笑いしました。

テレビをみて、声を出して笑って、幸せな日曜日ありがとうございます★

 

せいやさんのキラキラしたまっすぐな瞳が印象的でした。

 

これからもおもしろい楽しいネタが楽しみです。

 

 

◆◆◆ひとこと感想◆◆◆

 

~過去受賞者漫才~

 

矢野兵頭

すごい安心感。声質もテンポも、ああ落ち着く~~温泉につかった瞬間のような。

「AB、C-!!」の掛け声と、ハンチングと眼鏡をはずした兵頭さんが印象的。

笑い飯

ぞうさん、ひとさん、カブトムシ。大好きなaikoの名前がここで聞けるとは。

見始めたらもう抜け出す隙を与えない笑い飯のワールドやっぱりすき。

ジャルジャル

チュッティ。こういうの大好き、「普通の感覚の人」対「未知の世界の人」

シンプルな素材から、とんでもない世界へ連れて行ってくれました。

 

Aブロック

からし蓮根

保育園の給食が、刺身笑!!おしおきの仕方、おかしい笑!!

ラフレクラン

すごいいいストーリ~~;;見た目より、心の美しさね!

ゆりやんレトリィバァ

しゃねぇる。なんでこのネタしたんや笑(陣内さん談)

マルセイユ

放課後デートで「たいやまるぜん」笑!!彼女の動き機敏すぎて笑!!

 

Bブロック

ロングコートダディ

ゆるい感じでじわじわ吸い込まれる~お姉ちゃんの「変よ」と弟。何回みても笑える!!(3回見た)

ジャイアントジャイアン

「はじまるよ」「終わりだよ」まねしたくなったよ!!!!

田畑藤本

わかる~~~。暗算チャンピオンと合コン笑!ボルトは新幹線と走らないよね。

THE GREATEST HITS

映画予告を身体ひとつで、、表現力高すぎ。芸術。

 

Cブロック

紺野ぶるま

新宿に住んでて会いやすいから付き合ってた彼氏~!笑!!!!

ツートライブ

ぼ~ら~れ!の歌しってた!笑 顔芸のインパクトで内容わすれる!(褒めてる)

霜降り明星

せいやさんと楽しいカラオケいきたい~!シーソーゲームでブランコ!笑 最高。

ハナコ

なんだこれなんだこれなんだこれ、と思ってる間に引き込まれていた…はちみつ!

 

審査員

ハイヒール リンゴねえさん

どんどん包容力が感じられて、優しいみんなのりんご姉さん、赤がお似合いで素敵。

矢野兵頭 兵頭さん

厚揚げみたいな手がここに!!!!!!!!

陣内友則さん

ご結婚おめでとうございます。陣内さんの突っ込みは、わたしの青春。

スピードワゴン 小沢さん

4位に選んだのが写されて両手で顔を隠す姿がかわいかったです。

FUJIWARA 藤本さん

フォークに写った岸谷五郎!笑 瞬間コピー能力の高さ!すごい!!!

友近さん

和服美人。スチュワーデス物語、アグネス、時代感だいすき。

アンタッチャブル 柴田さん

おもしろ~~~~い。もっと話してるの聞きたい。的確で切れ味最高。

 

 

グランドレポーター

千鳥 ノブさん

自由な審査員たちとノブさんの突っ込み、贅沢なほどおもしろくて楽しみました。

全メンバーの中で、唯一ツッコミに徹していたのでは?

司会

藤井隆さん

小学生の頃から大好きな方。愛!!!

20年近く前にCD予約して生写真特典を頂いたり、「夏にご用心」を歌っている姿を真似して踊ったり、藤井さんとともに思春期を過ごしていました。

今年はBIG FISHの舞台でも最高の演技をみせて下さったり(藤井さんのシーン死ぬほど笑いました)、NHKの司会でも藤井さんの色を発揮した進行ぶりが大好きで心から幸せな気持ちで笑うことのできます。あらびき団、関西でも放送されるといいのだけれど。

今日の司会も、後輩には優しくあたたかい眼差しと言葉、先輩にはそれぞれにジャストフィットなフリ、カメラにも変幻自在の豊かな表情、いろんな藤井さんの魅力があふれた進行でした。

 

今回のABCお笑いグランプリ、本当は藤井さん目当てで見ましたが、

どの方も本当におもしろくて楽しくて幸せな気持ちになれる番組でした。

 

 

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ