RINRIN DIARY

たった10日で休職することになりました。こころの軌道修正中です。

料理はじめました

休職期間に入り、1週間が過ぎた頃から料理を始めました。

 

元々お料理が大好きだったので、久しぶりにお料理を純粋に楽しめる喜びを味わっています。なんて贅沢なんでしょう。

 

食材を選び、切って、味をつけ、盛り付け、という一連の流れのリズムが心地よいです。平均1時間~1時間半かけて、晩御飯の支度をする時間は無心になれるひととき。

 

後片付けも、磨いたり拭いたりして、きれいになっていくのを見るのが気持ちいい。

生きてる!って感じがします。

 

でもそれ以上やると疲れるので、あまり頑張らずに。

晩ごはんだけです。

 

 

少し振り返りに献立覚書。。

 

【ある日の献立 まとめ】

 

・鶏胸肉ハム パクチー添え(濃い目の塩水で軽く沸騰させて余熱調理。絶品。)

・あおさと茗荷の味噌汁

・鯵の南蛮漬け

・豚こま味噌しょうが焼き(にんにくも入れて絶品の味になった)

・鶏ミンチポテトサラダ(ウスターソースで炒めたミンチ、少しの牛乳とカレー粉が隠し味)

・鯖の塩焼とラタトゥイユ(お洒落な雰囲気になるコンビ)

ラタトゥイユそうめん(意外なヒット)

・蓮根きんぴら(青じそとセロリをまぶしていい香りに)

・かぶとトマトのサラダ(甘酢と黒ゴマで和えただけなのに好評)

・マーボー茄子(大好評!)

・焼きなす(グリルで11~12分丸ごと焼いて皮をむくだけ。冷凍庫で冷やしてしまって固まった事件)

・かぶとベーコンのスープ(コンソメ味に最強コンビ美味)

・サンラータン(かにかま&卵のスープ美味)

・山芋ドレッシング(濃厚すぎる山芋に、酢・だし・ごま油・ふりかけmix)

・セロリの甘酢漬