RINRIN DIARY

たった10日で休職することになりました。こころの軌道修正中です。

心が休まらない原因

f:id:rin2017:20170709012135p:plain

 

先週、ある事に気がつきました。

 

隠れた無意識の習慣。

 

「過去の音声会話の脳内再生」

 

 

昨日の電話の会話、先週の食事中の会話、

先月の旅行中の会話、何年も前に言われたこと、

 

そういったワンシーンの記憶が、意思とは関係なく(たぶん)

繰り返し繰り返し私の中で、その時の音のまま再生されます。

 

自動反応の脳内Youtubeは、聞いたことをその時の光景と共に再生します。

そして、その時の相手今の自分が心の中で話しかけたりしてます。

 

なんか、こわい。。

 

うまくいえなかった事、伝えたかった事、いろいろな気持ちを昇華したいのでしょうか?

 

 

不思議なことに、目で読んだ文字や、言葉のない音は、繰り返し再生されません。

 

なぜか知らないけれど、音声で認識した言葉だけの再生です。

 

 

自動的に再生されるので、「もう疲れた~休みたい~」と思っていても

永遠に何かを再生するために、過去の記憶を引っ張り出します。

 

引っ張り出しては、憂鬱になったり、満足したり、、、

勝手に一喜一憂しています。

 

f:id:rin2017:20170709180947p:plain

 

やっぱり

なんか、こわい。。

 

 

過去の記憶を思い出してばかりいるので、

①頭が疲れる

②気持ちが疲れる

③今に集中してない

 

いいことありません。笑

(幸せな記憶ならまだいいかもしれませんが。)

 

 

心が休まらない原因は、

頭が休んでいないから。だった!!

(ようやく気づきました)

 

 

 

ではそうやって過去の記憶を脳内再生するのは、なぜなのか?

その記憶を忘れたくないから?

 

なんのためなのでしょうか?

ん~わからない・・・

 

でも、人は忘れるから前に進めたり生きていける面もあると聞くので、

ここは一つ、実験的に積極的に忘れていきたいと思います。

 

そのために「日記をかくこと」をやってみようと思います。

 

その日あった「忘れたくないこと」を日記に書くことによって

頭の中からは一旦忘れても大丈夫、と言い聞かせるのです。

 

何かいい変化があるといいな。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ